サイトロゴ

バイエル薬品株式会社

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

初めての海外旅行

血友病患者さんの場合、初めての海外旅行を安全に楽しくするためには計画と準備をしっかり練っておくことが大切です。
凝固因子製剤と溶解液は例外的措置として、検査員に申告の上、機内に手荷物として持ち込むことができますが、その際に証明が求められます。
渡航の際、困らないために、ぜひ用意しておきましょう。

はじめての海外旅行

入国審査で困ったときに出す手紙

製剤を機内に手荷物として持ち込む際に証明が必要になりますので用意しておくことをお勧めします。

サンプルPDFをダウンロード

パスポートに挟む緊急カード

万が一の事故などに備えて、緊急カードや医師の診断書を用意しておくことをお勧めします。

サンプルPDFをダウンロード

万が一の場合に備えて

世界の医療施設を検索

WFH:World Federation of Hemophilia

万が一の場合に備えて渡航先の血友病センターや、血友病を診てくれる医師がいる病院をWFH(世界血友病連盟)のガイドや、主治医に問い合わせて調べておきましょう。

こんな時どうしたらいい?みんなの気になることをフォローアップ

こんな時どうしたらいい?みんなの気になることをフォローアップ

節目のケアシリーズより

患者さん・ご家族へ

  • 血友病輸注記録アプリFactorTrack
  • 血友病関節ビジュアライザー
  • 血友病患者さんのための情報誌「エコー」
  • かた丸くん忍法ナビ
  • ECHOミュージアム