血友病についてのQ&A

血友病ってなに?

その他

1

運動をすると、けがをするのではないかと心配です。

1

心身の発達のためにも適度な運動をしましょう。

運動をすると、けがをするのではないかと心配です。

意義

運動をきっかけに出血する場合は、スポーツを制限する必要があります。しかし、スポーツは関節の周囲の筋肉などの支持組織を強化して、関節内出血を減少させる効果があります。また、スポーツは精神面の発達に良い影響を及ぼします。恐れすぎず、できる限りスポーツをさせてください。

奨められる種目

最も安全なスポーツは、水泳だといわれています。また、激しいぶつかりあいや転落のおそれのない運動、手足の関節や背骨を強く急激に動かすことのない運動なら、無理をしない範囲ですることができます。

学校の体育

相撲などの格闘技は出血の危険性が高いため禁止されます。しかし、体育で行われるほとんどのスポーツに参加できる可能性があります。特に定期補充療法がうまくいっていると出血を増やさずに体育を行うことができます。もし関節内や筋肉に出血がある場合には安静が必要であり、運動はやめた方がよいでしょう。そのような状態でも、体育の授業の始めと終わりの10 ~ 15 分間の準備運動と整理運動にはほとんどの血友病児が参加できます。

スポーツでけがをした時

遊びやスポーツ活動のあとで出血した場合、決して叱ってはいけません。出血ははっきりした誘因なしに起こることも多いのです。叱ると子どもの気持ちをゆがめ、出血しても隠すようになる可能性があります。出血する可能性のある行動を、自分で気づくように導いてください。

患者さん・ご家族へ

  • 血友病輸注記録アプリFactorTrack
  • 血友病関節ビジュアライザー
  • 血友病患者さんのための情報誌「エコー」
  • かた丸くん忍法ナビ
  • ECHOミュージアム