サイトロゴ

バイエル薬品株式会社

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

血友病についてのQ&A

血友病ってなに?

輸注について

4

凝固因子製剤の輸注量の計算方法を教えてください。

4

目標の凝固因子レベルと日常の凝固因子レベル、および体重から算出します。必要に応じて、8~12時間ごとに初回量、あるいは、その半量を追加で輸注します。

凝固因子製剤の輸注量の計算方法を教えてください。

凝固因子製剤の投与単位

正常な人の血漿1mL に含まれる凝固因子の平均を1単位、その濃度を100%と定義しています。正常な人のレベルは60 ~ 150%に分布し、その平均値が100%なのです。
補充療法とは、外から凝固因子を補い、血の固まりやすさを正常に近い状態にする治療です。したがって、輸注量は、身体の大きさと、凝固因子レベルをどのくらい上げるかによって決まります。

患者さん・ご家族へ

  • 血友病輸注記録アプリFactorTrack
  • 血友病関節ビジュアライザー
  • 血友病患者さんのための情報誌「エコー」
  • かた丸くん忍法ナビ
  • ECHOミュージアム