サイトロゴ

バイエル薬品株式会社

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

血友病についてのQ&A

血友病ってなに?

出血への対処法

4

鼻出血(はなぢ)の時は、どうすればよいのでしょうか。

4

鼻出血は鼻をつまむように、10分間強く押さえてください。

鼻出血(はなぢ)の時は、どうすればよいのでしょうか。

原 因

鼻出血のほとんどが鼻の穴の少し上のあたりの粘膜からの出血で、くしゃみ、鼻をかむ、ほじくるなどが原因で起こっています。かゆみなどのために、無意識に触ってしまうようです。しかし、時にはより奥の方からの出血もあります

止血法

鼻出血は大抵の場合、圧迫のみで血は止まります。鼻をつまむように約10分間、強く押さえます。これを繰り返しても、1時間以上出血が続く場合は来診してください。凝固因子製剤やトラネキサム酸を投与します。鼻を圧迫する場合には、図のように座位で行う方が血流が弱くなり止血しやすいと考えられています。またこの方法では、血液が喉にまわらずに止血されたかどうかを確認しやすいという利点があります。

患者さん・ご家族へ

  • 血友病輸注記録アプリFactorTrack
  • 血友病関節ビジュアライザー
  • 血友病患者さんのための情報誌「エコー」
  • かた丸くん忍法ナビ
  • ECHOミュージアム