フットサル・ミーティング2016

ハッピーシェア プロジェクト

フットサル・ミーティング2016

血友病の子どもたちの「ぼくにもできた!」をサポート

「フットサルをやってみたい!」「みんなといっしょにボールを追いかけてみたい!」そんなみんなのチャレンジを応援するために、11月20日(日)に東京都台東区で「ハッピーシェア プロジェクトフットサル・ミーティング2016」が開催されました。集まってくれたのは、25名の子どもたち。元サッカー日本代表の福田正博さんが講師をつとめ、血友病の子もそうでない子も、みんないっしょにフットサルを楽しみました。

血が止まるしくみを実験で楽しく理解!

みんなでいっしょにスポーツをする楽しさを体感!

福田さん、天野先生、野口先生からメッセージ

福田さん

みんなが一生懸命プレーしてくれたので、ぼくもとても楽しかったです。これからも好きなことや夢に向かってあきらめずにチャレンジしてください!

天野先生

病気のせいで何かができないということはありません。注射はスポーツ前の準備体操と同じ。きちんとやってスポーツを楽しもう!

野口先生

準備体操はケガをしないためだけでなく、足が速くなったり、サッカーがうまくなったりするのにも役立ちます。運動のあとは、関節を冷やすなどメンテナンスをしてくださいね!

参加した子どもたちや保護者にインタビュー!

参加したみんなの声

参加したみんなの声

シュートは決まらなかったけど、ボールをけったり走ったりしておもしろかった。知らない子と仲良くできたのが楽しかったです (小1・男子)

元日本代表の福田さんといっしょにフットサルができてうれしかったです。福田さんのドリブルがすごかった! (小2・男子)

ふだんは体操をやっています。フットサルは初めてだったけど、またやってみたい。みんなといっしょにできたのがよかったです! (小4・男子)

今まではストレッチをあまりやっていなかったけど、これからはちゃんとやろうと思いました (小4・男子)


お父さんやお母さんの声

お父さんやお母さんの声

最初はよそよそしかった子どもたちが、だんだん仲良くなって団結していく様子が見られてよかったです (小2男子・母)

いろいろな子どもたちとスポーツを楽しんで、みんなで何かをすることのすばらしさを学んでくれたと思います(小4 男子・父)

サッカーを習いたがっていましたが、血友病だから水泳に打ちこませていました。このイベントには本人の希望もあり参加しました。不安もありましたが、初対面の子とも楽しそうにやっていたので、参加してよかったと思いました。また参加したいです (小1 男子・母)

冊子ダウンロード

L.JP.MKT.OH.03.2018.2902

患者さん・ご家族へ

  • 血友病輸注記録アプリFactorTrack
  • 血友病関節ビジュアライザー
  • 血友病患者さんのための情報誌「エコー」
  • かた丸くん忍法ナビ
  • ECHOミュージアム